A応Pの荻野沙織、桜奈里彩が一時活動休止はA応Pの活動がライブ中心?

A応Pは、アニメ勝手に応援プロジェクトが正式な名前です。

 A応Pテレビ東京の「あにむす」という番組に出演しています。

荻野沙織

桜奈里彩

巴奎依

広瀬ゆうき

小森未彩

清水川沙季

(2012年9月 - 2015年7月31日)

「あにむす」  

は声優さんとゲームしたり、ガンダムの工場に行ったり、

声優さんが出演して、A応Pのみんなと話をする。

アニメ勝手に応援プロジェクト

まさに、こんな番組でした。

小森未彩

清水川沙季

2015年7月31日で卒業してしまいます。

福緒唯

水希蒼

天音まりな(2015年 12月31日で卒業)

2015年8月7日~加入します。

「あにむす」 

はライブ中心に変わっていきます。

23区 ライブ制覇します。

全力バタンキュー」 はオリコン2位です。

すごいことです。」

「あにむす」 の番組に

声優さん、アニメの話題がなくなっていきました。

A応Pは、アニメ勝手に応援プロジェクトなのです。

A応PはAKBじゃありません。

同じことはしなくていいのです。

A応Pは、アニメの応援が第一です。

ライブは2番目でいいのです。

巴奎依さんは、アニメがあったから救われた女の子です。

音楽が好きな女の子じゃないです。

A応PはAKBや仮面女子とは、少し違うのです。

同じことをやったら、AKBや仮面女子には勝てません。

A応Pのメンバーはどちらかというと、

歌を歌うことが目的ではなく、

声優に興味があるような気がします。

広告を非表示にする