吃音で修士論文を書いた元スクールカウンセラーのコミュ障が改善する方法

「どもって話したらどうしよう。」という不安が生まれます。これが予期不安です。「どもって話したらどうしよう。」という不安になった場面を避けてしまうと、どもって話すことはよくはならないのです。吃音は吃音者の心理に大きく影響をあたえています。「どもって話したらどうしよう。」という不安を少しずつなくしていくことが吃音を治す方法です。

セロトニンは不足するとうつや不安、不眠、パニック発作などを起こしやすくなります。

f:id:takashi925:20170327163204p:plain

 

脳内神経伝達物質のひとつで


不足すると、うつや不安、不眠、パニック発作などを


起こしやすくなり、


攻撃性、衝動性が増すと考えられています。




<参考文献>

よくわかる社会不安障害

p18

山田和夫

主婦の友社